プログラミング学習サイト

最近ストレングスコーチのはなわひであきさんの元で

プログラミングを学んでいます。

はなわひであきさん

https://ameblo.jp/hide-1017/

全くの初心者なので、小学生用のサイトで遊んでいます。

とっても面白い学習サイトなのでご紹介しますね♪

「hour of code]

hourofcode.jp/

ディズニーキャラクターが可愛い絵を書いたりしてくれます。

「遊ぶように学ぶ」というのがぴったりのサイトでございます♪

プログラミングの考え方を学ぶと、日常生活でも

「繰り返し発生する作業はできるだけ楽にする」

「物事をシンプルに考える」

などの思考法が身につくと感じています。

分からないことだらけだけど、楽しく勉強します♪


うっかり受け取ってしまったもの

こんにちは!ご機嫌麗しくお過ごしでいらっしゃいますか?

突然ですが、皆さんは好きな色きちんと身に付けられていますか?

私は少し前までできていませんでした。

30過ぎてピンクは・・とか、ちょっとこの色派手かなとか。

気が付いたら人の目ばかりを気にしていました。

先日、ホワイト7さんのpoints of you を使ったコーチングを受講してその謎がとけました。

https://www.facebook.com/white7coaching/

私の母は、とても人目を気にする人で、私は小さい頃から好きな服を着せてもらえませんでした。

本当はピンクが着たいのに地味な色ばかり着せられて、大人になった今も実家に帰ると服を着替えさせられることがあります。

そんな生活が当たり前だと思っていて、私はいつの間にか人の目を気にするようになり人前で目立たないことを選択するようになっていました。

でも大人になった今思います。

自分の好きな色を身に付けて自分らしいカラフルな生活を送ってもいいと。

人はこうやって無意識のうちに受け取ってしまった価値観に縛られてしまって自由に動けないことがあります。

ちょっと自分を解放してみませんか?

いきなり変わることは難しいかもしれません。

デスクトップの壁紙、スマホケース、ハンカチ。

小さいものからチャレンジして自分の好きな色を身に付けてみませんか?

きっと一年後、素敵な何かがあるかもです♪

御彼岸のお参り

こんにちは♪

先日菩提寺に彼岸の法要に参加させていただきました。

秋分の日は、昼と夜の長さが同じ日です。

これは陰と陽の真ん中であり、「仏好中道」と説かれて、

仏教ではこの時をとても大事にします。

毎日毎日の感謝を積み重ねて仏様に手を合わせることが大事なことですが、
特にこのような仏教上大事なときに善い行いをすることは大事なことだと言われています。

彼岸というのは、サンスクリット語で、Paramita(パーラミーター)という言葉が語源です。

音訳すると、波羅蜜(はらみつ)で、「到彼岸(岸を渡る)」という意味になります。

仏教では、私達が住むこの世界を穢土(えど、汚れた世界)や娑婆世界と呼び、苦しみや悩みの世界であると説いています。

そして、煩悩・業・苦という3つの苦しみの大河をわたると涅槃に到達することができるといいます。

こちら側の岸を此岸(しがん)、渡った先を彼岸(ひがん)というそうです。
岸を渡るためには、仏様の教えの船に乗ります。
彼岸は仏様の境涯でとても素晴らしい世界です。

世の中には、「ここではないどこか」に極楽浄土の素晴らしい世界があるという考えもあります。

でもそれは、お釈迦様の説いた方便(本当のことを言うための方便、仮の教え)です。

その考えに囚われてしまうと、「いつか王子様がやってきて幸せにしてくれる」とか、現実逃避で お花畑な感じになってしまいます。

本当は、彼岸というのはどこか別な場所にあるのではなく、この世界で自分が今いる場所が浄土で、
「今ここを生きること」が大事だと教えて頂きました。

経文の中にも
「衆生劫尽きて 大火に焼かるると見る時も 我がこの土は安穏にして 天人常に充満せり」

世の中が大火に焼かれて滅尽すると見えるときでも
私の住む世界は安穏であり天の神や清浄な人々で満ち溢れている
とあります。

どんなに回りが汚い世界であったとしても、空気を変えることができないなんて絶望しないでほしいです。

自分自身とその半径1メートルくらいの環境は変えることができるし、
同じ気持ちを持つ人が増えてくれば、それはやが て大きな力になり、結果として世界を変えることができると私は信じています。

今を精一杯生きることの大切さをあらためて知った大切な彼岸会となりました。

はじめまして

はじめまして。

突然ですが、身の回りの持ち物は何色が多いですか?

 

選んだ色は自分の心身の状態を表します。

そして、周りからの印象も変えます。

色は嘘をつきません。

 

色を使って穏やかな生活を送るための豆知識を書いていきたいと思います。

宜しくお願いいたします。